診療科はどこだったっけ

毎日夜がおそいので、お風呂に入るのが億劫ですが、1日の
汚れ落としには必須です。

余程体調の悪い時は、お風呂の中で眠ってしまって溺れるといけないのでやめておきますが、なんとか頑張って、お風呂に入るのです。

洗顔も、歯磨きもお風呂でするので、1日の総仕上げです。

さて、次の日に、病院に受診です。
こうなるとやっておかないといけないことがあります。
入院をしたときにお風呂に入れなくて、ドクターに少々お風呂に入らなくてもと言われたので、先生は気にしないのかもしれませんが、しかし、いくら病気だから病院に行くのだと言っても、
病院がスッピンの患者ばかりのはずはなく、そうであったら不気味です。

結構大きな病院でも、看護師さんもばっちりメイク、患者さんのなかには、どこかのモデルかと見間違う人まで居ます。

次の日は、歯科となれば、顔です。
ひげです、白髪です、無駄毛です。

私はスカートなので、診察室の椅子に寝ると、太い足と無駄毛が見えます。

前の晩にお手入れです、白髪も染めます、口髭抜きます。

これが別の科なら、また異なります。
新型ヴォクシーに関するサイト

昔のゲーム

幸せになったことがない結末。

途中でやり直しをしたくなるゲームがありました。

今は、ゲーム機で皆さんゲームを楽しんでいますが、昔は、何人かで、板ゲームを楽しんでいました。

とはいえ負けず嫌いの私は、人の一生を模したゲームに良い結果を見たことがなく、一人眠れない夜を過ごしたことも。

現在の私を予言するかのように。

それでも、独身ということのない、ゲームの世界。

子供は居なくても、伴侶だけは儲けられるところは現実と異なる点でした。

しかし、夫は事業で失敗、ギャンブルで大損、自分が失敗したなど、ゲームとは思えないゲームで、ゲームが終了した時点ですっからかん。

やり直しがきける点は、救いです。

現実は、そう簡単な物ではなく、皆、思いもしない人生の展開に右往左往。
しかし、何が起きるかわからない、これが人生のおもしろいところだなどと、大きな懐の人は言うのです。

小物入れ程度にしかない懐を持った私は、そのように感じたことは無く、きょうも、友人と、どこで間違っちゃったんだろうねって話をするのです。

車の買取どこがいいのか紹介サイト

秋はお菓子作り

最近やっと涼しくなる日も増えてきました。
私はお菓子作りが趣味ですが暑い夏はオーブンで焼いたりするお菓子は暑いし日持ちも考えてあまり作らなくなってしまいます。
簡単にできるゼリーやプリンのようなものが多くなります。
子供たちもそのほうが喜んでくれるます。
しかし涼しくなってきたらやっぱりお菓子が作りたくなります。
一昨日はもらったさつまいもがあったのでさつまいも入りのパウンドケーキを作りました。
子供たちも学校で作ったさつまいもをもう少ししたらもらってきてくれるのでまたパウンドケーキを作って欲しいそうです。
仕事や家事の合間につくるのですごく手の込んだお菓子はできないでの作るのはもっぱらパウンドケーキ、シフォンケーキ、クッキーなどが多いです。
なかでも我が家の主人と子供たちはシフォンケーキが好きなので寒い時期は味のバリエーションを変えて作ってます。
子供たちはチョコ味が好きですが私と主人は紅茶味のシフォンケーキが好きなのでプレーンとチョコと紅茶をローテーションで作ってます。
今週は連休もあって少しゆっくりできそうなのでまたなにかお菓子を作りたいと思います。
楽しいし美味しくできると嬉しいので日々の疲れも癒されます。